遺言書は人生最後のメッセージ

利息を払いすぎた人は、過払い金の請求を

お金を借りたときの利息に関する法律として、わが国では出資法では利息の上限が29.2%なのに利息制限法では利息は15%から20%が上限だという、相反する矛盾があったんだそうすね。
お任せください個人再生 町田まずはご相談ください。

 

でも現在では裁判所の判決が出て 利息制限法によって、15%から20%を上限の金利としてお金の貸付けを行わなければならなくなったそうです。
情報はこちら⇒債務整理 大和市解決します。
金利が20%を超えていると出資法違反で罰則が課せられるようになったし、アコムやプロミスなどの消費者金融業者に長い間返済を続けている場合には、過払い金、つまり払いすぎているお金の返還をうけられる場合があると聞きました。
参考にしたのは借金問題 司法書士←このサイト。

 

7年から8年以上諸費者金融と取り引きがあって返済を続けている場合には、利息の過払い金を受け取れることがあるそうです。もし返済が終わっている場合にも過払い請求はできるそうですから、こころあたりがある人は弁護士さんを通じるなどして
過払い金の請求をしたほうがいいですよね。
とにかく過払い請求 相談したい!

 

わたしの遠縁にもその時期にずいぶん消費者金融を利用していた人がいるので、1度話をしてみようと思っています。
気になる方は借金問題 相談←見てみよう。