見た目年齢に関係する!?

見た目年齢に関係する!?

若いころは何も気にせずスッピンのまま外出したり、海では小麦色の肌を目指して焼いたりと散々な生活をしていたものです。そのせいなのか今ではシミ、しわ、たるみと悩みが増えてきました。そこでできるだけ老化を防ぎ、見た目年齢を若く保つために日々の努力をご紹介します。
もともと、きれいな肌がなぜトラブルを起こすのか?それは加齢はもちろんのこと、紫外線がかなり関係していることは常識になっています。日焼け止めに始まり今ではかなりの数のUVケアグッツが販売されており、毎年新しい商品も開発されています。これらを効果的に正しく使用することによってずいぶん紫外線を防ぐことができます。このひと手間で、しっかりシミを防ぎましょう。
また、加齢とともにお肌の自己回復力が落ちてきます。現代人はストレスいっぱいで不規則な生活を送り、食生活の乱れもありでお肌にとって悪いことだらけです。これを改めるだけでずいぶん体調もお肌の調子も良くなるでしょう。見た目年齢をこれ以上進ませないために少しだけ気に留めてはいかがでしょうか。